HOME | 不動産投資の知識とコツ | 不動産投資と節税効果

不動産投資の知識とコツ

不動産投資と節税効果

不動産投資にはさまざま効果がありますが、そのひとつサラリーマンが不動産投資を行った場合の節税効果についてご説明いたします。

サラリーマンの必要経費

企業にとって、従業員すなわちサラリーマンの皆さんに支払う給料というのは、会社にとっては必要経費(=損金)なんです。

全額が課税対象になり、税務署に代わって会社が徴収するという税務署にとってとても都合のいいシステムが確立されているのです。

サラリーマンの給与は、税務署の代わりに企業が税金徴収し、支払われていることを説明したイメージ画像です。

しかし、サラリーマンも企業や自営業者などのように、不動産投資やマンション投資を行い様々な税制面における優遇や必要経費(=損金)を計上して、将来の生活設計に向けた戦略的な備えをする事が出来るのです。

不動産投資の節税効果

次に、不動産投資の節税効果を解説していきたいと思います。
企業というものは、利益が上がった時は設備投資や研究費、福利厚生、企業CMなど将来のために現在の利益を使い、節税する事が可能なんです。

しかし、サラリーマンにとって税金というのは完全にガラス張り、給与所得が上がれば税は累進的に増えていきます。頑張って働いてもストックが出来ないのです。

そこで、不動産投資をする事によりサラリーマンも将来に備えて、戦略的な経費を計上して節税が可能になるのです。

不動産投資することにより、節税が可能になることを説明したイメージ画像です。

税金の仕組みと節税

次に、税金の仕組みと節税を簡単に説明しましょう。

一棟マンション、一棟アパート経営、取得、売却などの不動産投資をして不動産所得のある方は、収支がマイナスでもプラスでも確定申告の義務があります。プラスであればもちろん税金を収めなければなりませんが、マイナスであれば損益通算により、サラリーマンで得た収入からマイナス分を差し引いた税額の還付を受ける事が出来ます。

一棟マンション、一棟アパートの経営は、所得がマイナスであれば税金還付を受けられるということを説明したイメージ画像です。

不動産投資の醍醐味

確定申告については、皆さん一様に「確定申告・・・面倒くさいな・・・苦手だな」なんて言葉が聞こえます。しかし、ここが面白いのです。ここからが、まさに不動産投資の醍醐味なのです。

サラリーマンが一棟マンション、一棟アパートを購入するということは、ご自身が起業するのと全く同じ事です。現在発生している家賃収入という利益を、あなたの判断で将来に向けた戦略的なリフォーム、増改築及び維持管理費、事務費、交通費、募集広告など様々な経費を計上する事が可能となるのです。

要するに、将来に向けた資産形成をサラリーマン時代から「必要経費」(損金)という節税効果を得ながらにして実行できる、まさに一石二鳥の投資術なのです。

経費を計上する行為、イコール経営であると考えます。不動産投資に伴う節税効果とは、不動産投資の醍醐味のひとつであるといえるのではないでしょうか。

不動産投資物件 広告掲載をご希望の不動産会社様へ

不動産投資の知識とコツ
不動産投資と節税効果
売却しやすい一棟マンション 一棟アパート
投資用アパート・マンションを選ぶコツ
高利回り物件 収益物件とは
一棟物件購入のポイント
最新のマンション経営・アパート経営
不動産投資と資産運用・資産形成
不動産投資 一棟アパート経営・一棟マンション経営の魅力
不動産投資 効率的な不動産投資と資産形成
収益物件を選ぶポイントと売却方法
収益物件 人気エリアと選ぶポイント
収益物件を売却したい投資家の皆様へ
  • 不動産投資 質問集
  • 成約済みの一棟物件情報
  • 【twitter 一棟マンション 一棟アパート 不動産投資物件情報etcをつぶやき中】twitterのリンクバナーです
  • 「不動産と旅」全国の不動産投資に関するお役立ちブログ
PDA・スマートフォン対応サイト
PDA端末・スマートフォンで
いつでもどこでも物件検索
e-不動産販売PDA・スマートフォン対応サイトQRコード
http://mb.e-fudousanhanbai.com
  • 【不動産屋検索.com】賃貸・売買物件を探したい!不動産物件を高く売りたい!
  • 【不動産屋検索.com 不動産会社向け】不動産情報を掲載したい!売却不動産を探したい!